中古のバイクを探すコツについて

バナー

中古のバイクを探すコツについて

中古バイクを探す際になるべく綺麗で傷の無いものを見つけたいものです。


また希望する車種が既に決まっている場合はそのバイクを中心に探したいものです。



では実際に探す際にどのようなことを考えていけば良いのでしょうか。

まずインターネットでも中古雑誌、もしくは中古店を回るにしても希望の車種を探していきます。

そして大体のどの年式がどの程度でどの価格になっているかを判断してください。

そして高いなら高い理由、安いなら安い理由を状態の説明のところで見比べて何が足りなくて何があるのかを考えてください。例えば、高ければ年式が新しい、傷が無い、走行距離が短い等が考えられます。逆に安い場合は年式が古かったり、傷があったり、走行距離が長かったりする場合があります。

All Aboutの情報が欲しい方必見です

また安い場合は特に何も状態説明が無く安い場合があります。

このような中古バイクは極力避けるようにしてください。
とにかく何台も見比べて高い理由や安い理由を考えていきます。

また同じ状態でも地域差によって価格が異なる場合もあります。ちなみにショップはある程度高い理由や安い理由がわかってから訪れた方が店員さんに質問し易くなります。

最初のうちはどの程度だと高くなったり、安くなったりするのかを考えてください。

中古のバイク情報のお得な利用法をお教えします。

そのうちこの状態でこれは高いとか、いくらなんでも安すぎるという判断ができるようになってきます。

そしていくら考えてもなぜそのような価格を付けているのかわからない場合はスタッフに質問するようにしてください。
時折状態と価格は申し分無いのに全くバイクがメンテナンスされていない場合がありますので注意してください。